頂いても困る贈り物ベスト3が知りたい

日本には様々なタイミングで贈り物をする文化があります。例えば、季節ごとのイベントで言うと、「クリスマス」はその筆頭に当たり、他にも「お中元」や「お歳暮」など、四季の節目にはお世話になった方に贈答品を贈る機会も多く、いかに私たち日本人が、これらプレゼント・ギフトに興味を持っているかが分かります。

ターミナル案内 バゲージラッピングサービス | 成田国際空港公式WEBサイト

さて、このように贈り物は、知人・友人で贈り合う機会の多いものですが、中には頂いても困る物ものも存在しています。これは先に挙げたお中元などに限らず、例えばクリスマスなどのカップルのためのイベントでも、「貰って困る贈り物」は厳然として在り、中には相手が「引いてしまう」ようなものもあるのです。ここで少し確認してみましょう。

餞別とお土産|日本文化いろは事典

まず、男女問わず「実際に貰って困ったクリスマスプレゼント」のベスト3を見てみると、第一位には「普段つけない、自分が好まない匂いの香水」がランキングしています。確かに使いもしない上に、自分の趣味に合わない香水など、貰ってもお蔵入りになるだけで、その後も活躍の場は無さそうです。次に第二位には、「趣味に合わない洋服」がランクインしています。そして、第三位には、意外にも「手作りの小物」が挙げられています。

ギフト・贈答品に米沢牛・山形牛

これについては、少し意外な感じがしますが、実際に手作り小物を貰って困る理由を見てみると、多くの人が納得するのではないでしょうか?「手作りは情念がこもり過ぎていて、普段使うには重い」「貰って、普通に使っていて壊してしまうのが怖い」というのが、その理由です。いくら恋人からお贈り物でも、色んな意味で普段から使いにくいものは敬遠される模様です。